フラワーエッセンス・ハーブティーのトリニティフォースコラム一覧>知らない人が多い…内臓脂肪を減らす!にはやっぱりこれ!!

知らない人が多い…内臓脂肪を減らす!にはやっぱりこれ!!

2020/09/2

ぐったり…なあなたの救世主!!!

毎日暑い日が続き、夏バテでぐったり…
でも痩せたい〜と思って、しっかり栄養を摂っていないから、更にぐったりして元気がない…と言う方もいらっしゃるかもしれないですね。

あるいは夏バテ以前に、内臓脂肪が気になり、血圧も高め…慢性疲労でぐったり…
こんな方への救世主!!
そんなものがあったら取り入れたいですよね?

そんな方には…「お酢」の摂取が断然お勧め!!

夏バテには「お酢」が良いと昔から言われていますが、食欲増進作用だけではない素晴らしい効果がいっぱいなんです!!

意外と知られていないお酢の素晴らしい作用!

①内臓脂肪を減らす作用
お酢を製造販売している(株)ミツカンの研究によると1日に15cc(約大さじ一杯)お酢を3ヶ月継続して摂取したところ、明らかな内臓脂肪の減少が見られ、体重、腹囲、BMIの減少も確認されたそうです。
実は私はお酢が大好きで、多少の増減はありますが、20代から体重はほぼ変わっていないんです!!
10年に一回くらい太る時があるんですが、そんな時はこのお酢大さじ一杯ダイエットを長年実践してい体型をKeepしているんです!!

②血圧を下げる作用
お酢に含まれる酢酸は、血圧の上昇を引き起こすホルモンの分泌を抑える働きがあるので、血圧が高めの人にもとってもお勧め!!

③疲労軽減作用
お酢の酸味の元である酢酸とクエン酸が含有されていますが、この成分が溜まった疲労物質の乳酸の排出を促すので、疲労の軽減に役立ちます。
そんな良いこと尽くめの「お酢」ですが、「酸っぱいものは苦手…」とか、「お酢を取り入れるのは難しい…」と思っている人も多いですよね??
そんな方には…「ホームメイドピクルス」を食べるようにしてみてください!!

何故、ホームメイドが良いのか…
それは市販のピクルスにはお砂糖が大量に入っているからなんです!!
成分を見ると物によってはお酢よりお砂糖の方が含有量が多いものすら存在するんです!!
素晴らしい効果があるお酢を手軽に摂取するために市販のピクルスを食べていたら太っちゃった!?なんて事になったら大変なので、「ホームメイドピクルス」が良いんです!

私はお砂糖を使わず、「ラカントS」(羅漢果と言う天然の植物から作られた甘味料でカロリーゼロなのにお砂糖と甘さは同じで、人工甘味料のような変な味もありません。)を入れて作っています。
更に甘みを抑えても美味しくプロの味にするための決めては「ハーブ」

「ハーブ」はお茶などもありますが、スパイスとして使う事で味を美味しく出来るだけではなく、ハーブの持つ有効成分で「抗酸化作用」「ビタミン、ミネラルの有効成分」なども摂取できちゃう優れもの!!
私のピクルス好きとハーブへの長年の研究で作ったレシピを商品化したのが「魔女のアンチエイジングピクルスキット」

「魔女のアンチエイジングピクルスキット」のセット内容



ベースとなるピクルスハーブと赤のピクルスを作る2種類が入っています。
赤のピクルスは大根、カリフラワー、山芋など白いお野菜で作るとピンク色に染まって可愛いです。
しかも赤のピクルスを作る「ハイビスカス」自体にもクエン酸が豊富に含まれているので、
疲労回復作用は更にUp!!
是非、このスーパー調味料であるお酢とスパイスをうまく摂取してダイエットとアンチエイジングの両方を手に入れてみて下さいね!

他の記事を見る